【今を楽しめない人へ】将来が不安でも過去が辛くても、ただ今を生きるだけ。

皆さん、今を楽しめていますか。

長い人生、生きているといろんなことを考えてしまいますよね。

過去のことを考えて悔やんだり、将来が不安になったりします。

しかし、どんなに悔やんでも、悩んでも、私たちは、決して過去や未来に行くことはできません。

生きることができるのは「今」だけです。

それを受け入れた上で、一度きりの人生、思う存分楽しまなければなりません。

しかし、そう簡単にいかないのがこれまた難しい「人生」というものです。

わかってはいるけれど、なかなか今に集中して楽しめません。

では、今を楽しむにはどうしたらよいのか。

それがこの記事のテーマです。

もし、今あなたが以下のことで悩んでいるならば、この記事はお役に立てるはずです。

  • 今を楽しめない
  • 今を楽しみたい
  • 将来が不安
  • 後悔している過去がある
  • 人生に意味を感じない

1つでも当てはまるものがあれば、読んで損はしない内容になっています。

この記事を読み終えた頃には、あなたが前へ進めるきっかけくらいにはなれるはずです。

難しい内容は1つもありませんので、気軽にお茶でも飲みながら読んでみてください。

記事を読んでくださったあなたが、今を楽しく過ごせるきっかけになれば幸いです。

そしてこのテーマ、2本立てとなっています。

1本目のこの記事が、「過去や将来は結局生きられないのだから、今を大切にするしかないよね」といった内容が書かれています。

具体的な解決策と言うよりは知っておくべき考え方といった内容です。

  • 今を楽しめない原因
  • これからの人生、今を楽しんでいくために気づくべき大切なこと
  • 今を楽しむことで過去や将来を変えられる

について書かれた記事になります。

2本目では、より具体的に今を楽しむ具体的方法についてご紹介しています。

【今を楽しむ方法】7つの準備と3つの方法!5分で一生役に立つ生き方を身に着ける!

ぜひ2本目の方もご愛読いただけますと幸いです。

この記事を読み終えて「いいな」と思ってくだされば、ぜひチェックしてみてください。

今を楽しめないあなたへはじめに伝えたいこと

あなたが今を楽しめない原因はなんでしょうか。

過去の失敗や過ち?

それとも将来の不安ですか?

人それぞれ原因は違うかと思います。

どんなに過去を悔やんでも人は過去には戻れませんし、どんなに将来に不安を抱こうと人は将来を覗くことはできません。

それは人が「今」しか生きられないからです。

わかりきったことだと思います。

ただ、わかってはいるけれど「今」以外に意識を向けている人がほとんどです。

過去を悔やむのも将来を恐れるのも、一定以上は時間の無駄です。

過去や将来に気を取られて日々過ぎ去っていく「今」を疎かにしてしまうのは大問題。

しかし、考えれば考えるほど、抜け出せなくなるのも事実です。

僕も同じでした。

「あの時もっとこうすればよかった」と過去を悔やみ、「将来ちゃんと幸せに暮らせていけるのだろうか。」と未来に不安を抱いてばかり。

あなたの気持ちがわかるからこそ、あなたに伝えられることがある。

それでは行きましょう。

今を楽しめる自分になるために。

そもそもなぜ今を楽しめないのか

まず、今を楽しめない原因について考えていきましょう。

ここでは「今」邪魔している2つの原因について考えていきます。

それが、「過去」「将来」

後悔でいっぱいな過去だったり、不安でいっぱいな未来だったり。

今と向き合いたいのに邪魔してくるこの2つについてお話していきます

原因①:過去に囚われている

まず1つ目の原因として考えられるのが、「過去」です。

人を傷つけてしまった過去だったり、何も努力してこなかった過去だったり。

後悔は数えきれないほどたくさんあるかと思います。

僕も考え出せば、キリがありません….

「うわー自分ってなんで最低な人間なんだ。人としておかしいわ」とか、「学生のうちにもっと頑張っていればな…もう遅いよな・・・」とか。

あらゆる後悔が僕を落ち込ませてきます。

この記事を読んでくださっているみなさんにも少なからずあるのではないでしょうか。

でも、「過去がダメだったからじゃあ今ここで死なないと。」とは当然なりません。

これからまだまだ生きていかなければいけませんし、まだまだ失敗や後悔を経験していかなければなりません。

では、その度にネガティブな感情を積み重ねてどんどん人生をつまらなくしていくつもりでしょうか。

これから先、人生はつまらなくなる一方だと思って生きていくのでしょうか。

それこそ、辛すぎませんか?

しかし、過去に囚われた人生を過ごしていくとそうなってしまいます。

せっかくの一度きりの人生ですから勿体ないです。

過ぎたことは仕方ありません。

1つの学びとして次に活かしていくことが一番です。

そして、過去を学びとして活かせるのは「今」に他なりません。

後悔に対する記事はこのブログでも2つ書いていますので、合わせてこちらも下のリンクから読んでみてください。

人を傷つけてしまった過去を悔やんでいる人へ

時間を無駄にしたことへの後悔がある人へ

原因②:将来が不安

今を楽しめない原因2つ目は「将来が不安」です。

これから自分はちゃんと働いて生きていけるだろうか。

老後もお金に困らずやっていけるだろうか。

こちらも考え出したらきりがありません。

僕は将来について夜考えすぎて、気が付いたら外が明るくなっていたことがあります。

それくらい無能な自分がこれから生きていくのが不安でしたし、恐怖でした。

でも、考えても明確な答えなんて出ないんです。

ラプラスの悪魔でもいない限り将来を把握するなんてできません。

にも関わらず、将来のことをずっと考えて不安になってるなんて勿体ないと思いませんか?

今できることをやらずに将来を考えているなんて、それこそ将来を悪い方向へ導いてしまっています。

将来のために今できることは、将来について不安に思うことではありません。

今を楽しむことです。

将来を楽しむために今を犠牲にする必要はありません。

将来とは結局今になるのですから、ずっと楽しめる生き方さえ知れば、ずっと楽しい人生を送ることができます。

では、次からは「今を楽しむコツ」についてお話していきます。

この記事を読んでくださる方には、【将来の不安は消えない??】今に集中することで、将来への不安は考えなくなっていく。もぜひ読んでいただきたいと思います。

【今を楽しめない人へ】今に全集中の力を身につけよ!

過去や将来にばかり意識が向いて今を楽しめない場合の解決策は、過去や将来のことを考えない方法を見つけることではありません。

今に集中することこそが過去や将来のネガティブな要素を考えないようにするコツです。

具体的な今を楽しむコツに関してはまた別の記事として1つお送りします。

ここでは、今を楽しむために覚えておいてほしい2つの大切なことについてお話いたします。

それが、

  • 子供のように生きる
  • パリピを見習う

の2つです。

当たり前のことのようですが、どちらも非常に大切なことですので、ぜひ読み進めてください。

【大切なこと】子供のように生きる。今を楽しめないあなたも、昔はもっと今を楽しんでいたはず。

今やることで頭をいっぱいにすれば、自ずと今に集中できるようになります。

単純なこと、そして誰もがあたりまえに昔はできていたことですが、大人になるにつれて出来なくなっていきます。

思い出してみてください。自分が幼かった時のことを。

何が好きで、何をして遊んで、何に夢中になっていましたでしょうか?

みなさん、小学生の頃こんな経験はありませんか。

「え?門限5時!?学校から帰ってきてすでに3時半なのに門限がそんな早かったら全然遊ぶ時間ないじゃん!」

そう思い、必死に親を説得してもう少し長い時間遊べるように交渉する。

その時は将来どんな学校に行って、どんな仕事に就いて、どんな生活を送っているのかなんて考えていもいませんでした。

今の遊べる時間をいかに伸ばせるか。そんなことばかり考えていました。

僕も小学生の頃は、いかに遊戯王の強いデッキを作り、友達に勝つか。

いかに早く家に帰って、友達と公園でサッカーしにでかけるか。

そんなことばかり考えていました。

そのころは多少、恥ずかしい思いもしましたし、これから中学生になって勉強が忙しくなったりするのだろうという不安もありました。

でもそれ以上に今を最大限に楽しんでいました

皆さんもそんな時期があったのではないでしょうか。

しかし、今はどうでしょう。

今を楽しむこと以上に過去の過ちを悔やんだり、将来の不安で焦ったりすることが大きくなっていませんか?

あの頃は今を目一杯楽しんでいたはずです。

いかに、子どもの頃の気持ちを思い出し、今の自分を見つめ直すことができるか。

それが大人になった今でも大切なことです。

【大切なこと】今を楽しむ族「パリピ」を見習ってみましょう

パリピという方々を知っていますか?パーリーピーポーと言うわいわい・いぇいいぇい毎日楽しんでいる人たちです。

クラブやハロウィンによく出没する方々ですね。

世間は彼らのことを迷惑も考えない奴らだと言います。

しかし、彼らは今を目一杯楽しんでいる集団です。

この点においては見習わなければならないと思いませんか。

今自分が置かれている状況をどれだけ楽しむことができるか。

それにおいては、彼らは秀でています。

「今」の幸せを一つずつ積み重ねていくのが人生です。

今を精一杯頑張るのが人生です。

彼らのように、今と向き合って楽しく生きていきましょう。

【まとめ】今を生きることで過去や将来を変えられる

あなたが悩んでいるのは過去なのか、それとも未来なのか。

犯してしまった過ちや、努力をしなかった過去の自分を責め続けているのでしょうか。

それとも「このままでいいのだろうか。このまま生きていって将来大丈夫なのだろうか。」そういう不安を抱いているのでしょうか。

はたまたその両方かもしれませんね。

でも残念ながら私たちは、過去に戻ることもできませんし、未来を覗いて操作することもできません。

繰り返しになりますが、私たちにできるのは、今を生きることだけです。

確かに過去に戻ることはできませんが、過去から学び、今に活かすことはできます

未来を覗いて操作することもできませんが、未来に繋げる一歩一歩を今積み重ねることはできます

今自分にできること、今自分が最高に楽しいと思えることに集中してみませんか。

そうすれば、過去は笑いに変わり、未来は楽しみでいっぱいになるかもしれません。

良くない考えをして過去や未来で頭がいっぱいになってしまうのは勿体ないです。

人生は一度きり。

どうせみんな死にます。

どんなに失敗しても、どんなに成功しても行き着く先はみんな死です。

だからせめてそれまでは、自由に好き勝手やっちゃいませんか。

せっかく生まれたのですから。

おわりに:今を楽しめる自分になる

もちろん人生は楽しいことだけじゃない。それでも毎日一つずつ積み重ねて、

無邪気だった子どもの頃のように、過去や未来にとらわれず、自分の今の心に従い、やりたいこと・楽しいこと・頑張りたいことに一生懸命取り組んでいきましょう。

今を楽しむことができれば、あなたの心は健康になるはず。

このブログを通じて、あなたが今を最高に楽しめるきっかけとなれば幸いです。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

この記事の続編となる【今を楽しむ方法】7つの準備と3つの方法!5分で一生役に立つ生き方を身に着ける!の記事も合わせてお読みください。

この記事よりも具体的な「今を楽しむ」ための準備と方法が書かれた記事となっています。

将来の不安が消えないという方は【将来の不安は消えない??】今に集中することで、将来への不安は考えなくなっていく。もおすすめとなっておりますので、ぜひチェックしてみてください。

僕のブログでは、他にも多くの記事を書いています。

下のリンクからぜひチェックしてみてください。

人生に不安や悩みがあるならここをクリック↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

Webマーケティング・Webライティングのことならここをクリック↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓