【自然環境保全のために寄付をお考えの方へ】信用できる支援団体をとその活動をご紹介します。

・・・
港(ミナト)
どうしました?
寄付を考える犬
今回は「自然環境保全」の取り組みをしている団体について教えてくれない?
港(ミナト)
分かりました!では、「信用できる団体」の定義は前回と同じく以下の通りで、ご紹介しますね!

<信用できる支援団体の基準>

・運営者や活動者の名前がはっきりと明記されている団体
・活動報告を定期的に行っている団体
・寄付の使い道を明記している団体
この記事でご紹介する団体は全て上記3つの基準をクリアしている団体です。
それでは、見ていきましょう。

自然環境保全について

近年、自然環境の悪化が問題視されています。
人類の技術は発達し、色々なものが便利になっていきましたが、その裏側では地球に悪影響を及ぼしてしまっています。
人間が便利さを求めるが故に地球上のあらゆる自然が壊されて行っています。
その結果、
  • 地球温暖化
  • 森林破壊
  • 砂漠化
  • 酸性雨
  • 絶滅危惧種

など様々な問題が発生してしまいました。

僕たちで生み出してしまった問題は僕たちがなんとかしていかなければなりません。

そこで、今回は地球環境保全のために活動している団体をご紹介していきたいと思います。

日本の自然環境保全のために活動している支援団体3つ

では、本題の支援団体を次の3つご紹介いたします。

  • 認定NPO法人FoE Japan
  • 公益財団法人世界自然保護基金ジャパン(WWFジャパン)
  • 一般社団法人グリーンピースジャパン

支援団体①:認定NPO法人 FoE Japan

FoE Japan 寄付

はじめにご紹介するのはFoE Japanです。

FoE Japanは地球規模ので環境問題に取り組む国際環境NGOです。

主な取り組みとしては、

気候変動
森林破壊
環境・人権問題
脱原発・脱石炭

などの政策提言活動を行っています。

暮らしている人々の生活に被害を引き起こすような開発事業に対して、関係機関への政策提言などを行い、問題解決に取り組んでいます。

また、「本格的な炭焼き体験」や「ハイキング」など誰でも参加できるイベントも開催しております。

気になる方は参加してみてはいかがでしょうか。

そして、FoE  Japanの活動もまた「寄付」によって成り立っています。

寄付の仕方としては、

今回だけ寄付
毎月の寄付
毎年の寄付
の3種類があり、どれも1000円~行えます。

詳しくは以下のリンクをクリックしてみてください。

支援団体②:公益財団法人世界自然保護基金ジャパン(WWFジャパン)

WWFジャパン 寄付

WWFジャパンは100か国以上で活動している環境保全団体です。

人と自然が調和して生きられる未来をめざし、失われつつある生物多様性の豊かさの回復や、地球温暖化防止などの活動を行っています。

主な活動としては、

地球温暖化を防ぐ
持続可能な社会を創る
野生生物を守る
森や海を守る

の4つです。

少し余談ですが、

地球温暖化は進んでいる!説と地球温暖化どうでもいい!説がありますよね。

皆さんはどちらを信じていますか?

僕は地球温暖化は進んでいる説に1票派です。

「地球温暖化どうでもいい!」説の方々がよく述べるのが、

周期的に地球の気温は変わっていくものだ。

それに今よりも暑い時代はあった。だから別に暑い環境でも問題ない!

というものです。

僕ははじめ、これに納得して「あぁ地球温暖化なんてないんだぁ」と思っていましたが、それに対する「地球温暖化は進んでいる!」説を唱えている人の反論に納得してしまい、今では「地球温暖化は進んでいる」と考える派です。

その反論が、

確かに周期的に地球の気温が変わっているのも、今より暑い時代があり暑い環境でも問題ないのは事実。

だがしかし、気温が変わる周期が異常に早すぎる。

生物が気温の変化に対応できるようになるよりも早く暑くなっている。

それが問題なんだ。

この発言で僕は一気に「地球温暖化進んでいる」派になりました。

気温が暑くなることが問題なのではなく、生態系が対応できないスピードで気温が上がることが問題なんだと知りました。

・・・・少々余談が過ぎましたね。

ここではWWFジャパンのご紹介でしたのに…(笑)

ただ自然環境を守っていくことは地球のためにも地球でいきる生物のためにも必要だということ。

それを行っているのがWWFジャパンです!というご紹介に無理やり繋げさせてください・・・(笑)

WWFジャパンの寄付の仕方としては、

今回だけ寄付(1000円~)
毎月寄付(1000円~)
の2種類があります。
少しでも興味を持っていただけた方は以下のサイトよりご参照ください。

支援団体③:一般社団法人グリーンピースジャパン

グリーンピースジャパン 寄付

グリーンピースジャパンは「プラごみのない未来はつくれる」を掲げ、気候変動と環境汚染を止める取り組みを支援する団体です。
企業や国際社会に働きかけを行い、「脱プラ」社会へと導いています。
これまでの働きかけを行い、動かしてきた企業としては、
スターバックス・ユニクロ・アップルなどがあります。
活動として行っているのは「脱プラ」だけではありません。
気候変動
プラスチック問題
原発
食と農業
ファッション
森林問題
など、さまざまな取り組みを行っています。
僕たちが「今すぐ」にできる取り組みとしてHPから気になった課題の「署名」ができます。
もちろん寄付による支援も可能です。
グリーンピースジャパンへの寄付については以下の通りです。
1回だけの寄付(3000円~)
毎月の寄付(1000円~)

気になる方は下のリンクからご参照ください。

 

おわりに:

今回は「自然環境保全」をテーマに支援団体をご紹介いたしました。

最後に、僕が感銘を受けた少女の演説の言葉を皆さんにお伝えして終わりにしたいと思います。

なおせないものを壊すのはやめてください
僕たちはなおし方を知らないものを壊して、作って、使っている。
なんて無責任なんだろう。
と思いました。

支援や寄付以前にまずは生活から少しずつ変えていかないといけませんね。